完治の確率を高めるため|良質なものだけを摂り込もう|dhaのサプリを買う前に他社と比較

良質なものだけを摂り込もう|dhaのサプリを買う前に他社と比較

家族

完治の確率を高めるため

錠剤

がん細胞を弱体化

昨今ではがんの治療に、フコイダンという海藻由来の成分が活用されるようになっています。なぜならフコイダンを健康食品などで摂取すると、がん細胞を弱体化させることができるからです。がん細胞には異常な生命力があり、正常な細胞のように力尽きて消滅することがありません。しかしフコイダンを摂取すると、その生命力が正常な細胞と同等のレベルになるため、がん細胞は極端には長生きしなくなるのです。さらにがん細胞には、周辺の血管を分岐させることで、血液による栄養補給を多く受けようとする性質があります。しかしフコイダンの摂取により、この血管の分岐がおこなわれにくくなります。するとがん細胞は栄養不足となり、これにより生命力がますます低下していくことになるのです。

手術や放射線療法の補助

このようにフコイダンを利用すると、体ではがん細胞が増えにくく減りやすくなります。とはいっても、摂取によってがんが完治するわけではありません。体内で腫瘍を形成するほどがん細胞が増殖している場合には、フコイダンではそれを根こそぎ除去することはできないのです。そのためがんの治療では、基本的には腫瘍を除去したり縮小させたりする手術や放射線療法が必要となっています。そしてフコイダンは、これらの成功率を高めるために利用されています。たとえば手術や放射線療法によって腫瘍がなくなったとしても、体内にはわずかにがん細胞が残っている可能性があります。しかしフコイダンを摂取していれば、これが増殖して新たな腫瘍となることを防いでくれます。これにより、がんをより高確率で完治させることが可能となるのです。